〜このイベントについて〜

年々、ファッションや音楽をはじめ様々なジャンルにおいて
ユニセックスや、異性のスタイルを取り入れることが
流行として定着してきたことを踏まえ
演劇において昔から見られる「男役・女役・女性の少年役」を含めた
広い意味での「中性的な演者」また、
新しいタイプのユニセックスな魅力を持ったアーティストたちの
表現の場がつくれないかという趣旨のもと、企画されました。

次回、vol.4の開催日時は未定です。
詳細が決まり次第、当サイトにて告知いたします。


inserted by FC2 system inserted by FC2 system